ステータス・アップデート Status update

Introductionイントロダクション

『ヘアスプレー』『glee/グリー』『ウォーク・トゥ・リメンバー』の名匠アダム・シャンクマン最新作。幸せを探す全ての人に贈る、愛と人生についての物語。

『ブギーナイツ』など多数の映画や、イギリスの人気女性アイドルグループ「スパイス・ガールズ」の振付師として名をあげ、『ヘアスプレー』『glee/グリー』など世界的大ヒット作を監督した名匠アダム・シャンクマンが、「ありのままの自分」を信じる勇気をくれる、あなたの人生を輝かす感動作を生み出した!
平凡な青年カイルは、将来のこと、片想いの同級生や友人との関係、別居中の両親のことなど様々な問題に直面していた。だがある日、願いが何でも叶う魔法のアプリを手に入れる。全てが思い通りになる世界で彼が見つけ出した人生の答えとは?
本作は、「あの時こうしていれば違う人生だったかも…」という、生きていれば誰しもが直面する経験をベースに、愛や人生、幸せの意味といった疑問を、驚きの想像力と、エンタテインメント性溢れるアイデアで問いかける。全米で感動の嵐を巻き起こした話題作が、満を持してこの秋、日本公開となる!

映画界期待のロス・リンチ×オリヴィア・ホルト×コートニー・イートン、若手実力派俳優たちが映画に華を添え、極上のミュージックが一層の輝きを与える。

主人公のカイルを演じるのは、ディズニー・チャンネルの人気青春ドラマ『オースティン&アリー』の主演を務め、バンド「R5」のボーカルとしても活躍し第2のザック・エフロンと全米で呼び声高いロス・リンチ。カイルが想いを寄せるダニー役には、ディズニー・チャンネル『やってないってば!』でヒロインを務め若手女優として話題沸騰中のオリヴィア・ホルト。ディズニー・チャンネル出身のトップスター2人が夢の共演を果たし、パワフルな歌声を披露している。また、映画のカギを握る同級生シャーロット役に、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のコートニー・イートンが挑み、小悪魔的魅力たっぷりに演じている。その他、『X-MEN』シリーズのジーン・グレイ役で知られるファムケ・ヤンセン、『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』のフランクリン役で有名なロブ・リグルなどが脇を固め、物語にリアリティと笑いを与えて感動へと誘う。
また、劇中で流れるブルーノ・マーズ、レイチェル・プラッテン、トミー・ジェイムス、レナード・コーエンなど、音楽にも要注目!観終わると誰もが幸せな気持ちに包まれる傑作が誕生した!

Introductionストーリー

その選択が、人生を変える―。
魔法のアプリですべてを手にいれた青年が、
たどりつく究極の結末とは!?

カリフォルニア出身の青年カイルは両親の別居により、母と妹と3人で祖父のいるコネチカット州へ移り住む。自分に自信のないカイルは学校にも馴染めず恋人がいないのが悩み。そんな彼が、ある日不思議な男によって“なんでも思い通りになる世界”に導かれる。男は<ユニバース>というソーシャルアプリがダウンロードされたスマホをカイルに手渡し、<ユニバース>に投稿したことは全て現実になるという。魔法のアプリを駆使して、望むものを何でも手に入れたカイルだったが、やがて重大なことに気がつく。さらに、人生最大の選択が目の前に迫っていた――

Castキャスト

Kyle カイル役

Ross Lynch/ロス・リンチ

1995年12月29日アメリカ生まれ。ディズニー・チャンネルでヒットしたコメディ・シリーズ『オースティン&アリー』の主人公オースティン・ムーンを4シーズン演じたことで注目されるようになった。この役で子供向け専門チャンネルニコロデオンが主催している“キッズ・チョイス・アワード”のTV男優賞に4度(13、14、15、16年)、ティーン・チョイス・アワードのテレビ部門コメディ男優賞に2度(14、15年)選出され、『オースティン&アリー』のサウンドトラックがiTunesでダウンロード数1位になった。13年にはディズニー・チャンネルのオリジナル超大作『ティーン・ビーチ・ムービー』で主人公ブレイディを演じる。この映画は1350万人に視聴され、『ハイスクール・ミュージカル2』に次いで、ケーブルTV史上2番目に視聴された映画になった。『ティーン・ビーチ・ムービー』の続編は15年夏に放映。若者世代が過去2年間でもっとも視聴したテレビ番組となる。リンチは俳優として輝かしい経歴を持つとともに、世界中で常に満員になるライブを展開するハリウッド・レコード所属のグループR5のリードヴォーカルでもある。2016年8月に来日し、SUMMER SONICに出演した。

Dani ダニー役

Olivia Holt/オリヴィア・ホルト

1997年8月5日アメリカ生まれ。11年、ディズニーXDシリーズのヒット作『とび蹴りアチョ~ズ』のキム役を演じで注目されるようになり、同作がディズニー・チャンネルで彼女のために人気TVドラマ『やってないってば!』を製作するきっかけになった。14年、舞台劇『眠れる森の美女と冬の騎士』 で主演のオーロラ姫を演じ、アニメーション『ティンカー・ベルと流れ星の伝説』で妖精モーガンの声を務めている。 16年、パラマウントの映画作品『奇跡の絆』で、ジョン・ヴォイト、レニー・ゼルウィガー、グレッグ・キニアと共演している。次回作としてフリーフォームで放映されるマーベルの新シリーズ『クローク・アンド・ダガー』にて主演を務めることが決定している。また、コスメブランド、ニュートロジーナのアイコンをジェニファー・ガーナー、ケリー・ワシントンとともに務めている。また、音楽シーンでは16年、EP盤「Olivia」を発売し、収録されている最初のシングル「Phoenix」がiTunesでトップ10入りし、華々しいデビューを飾った。さらに、「History」はSpotifyのチャートで1億回以上という配信数を記録している。

Charlotte シャーロット役

Courtney Eaton/コートニー・イートン

1996年1月6日オーストラリア生まれ。アカデミー賞で美術賞や音響編集賞など幅広い分野の計6部門で受賞を獲得した『マッドマックス 怒りのデス・ロード』が最初の超大作映画作品としての出演作である。この映画で囚われた花嫁たちの1人フラジール役としてシャーリーズ・セロン、トム・ハーディ、ニコラス・ホルトとともに共演している。16年、世界で公開されたアレックス・プロヤスの神話冒険譚『キング・オブ・エジプト』でジェラルド・バトラー、ニコライ・コスター=ワルドー、ジェフリー・ラッシュ、チャドウィック・ボーズマンと共演。重要な役である奴隷女性ザヤを演じている。アジア系や、マオリ族の血を引くエキゾチックな容姿で世界中から注目を集めている。

Derek デレク役

Gregg Sulkin/グレッグ・サルキン

1992年5月29日イギリス生まれ。ユダヤ教徒であり、イスラエルの嘆きの壁でバル・ミツワー(成人式)を行った。02年、『ドクトル・ジバゴ』で俳優デビュー。その後、コメディ映画『Sixty Six』など様々な映画に出演する。その後、ディズニー・チャンネルのドラマ『ウェイバリー通りのウィザードたち』(シーズン3、4)でセレーナ・ゴメス演じるアレックスの彼氏メイスン・グレイベック役でブレイク。その他、『ドント・ハングアップ』(16)、マーベルの人気コミックを実写ドラマ化した『マーベル ランナウェイズ』(17~18)などに出演している。

Darryl ダリル役

Rob Riggle/ロブ・リグル

1979年4月21日アメリカ生まれ。シャウニー・ミッション・サウス高校を卒業した後、カンザス大学に進学。演劇・映画科の学士を取得後、ウェブスター大学で行政学の修士号を取得。アメリカ海軍に所属していた97年に、ニューヨークでコメディアンとしての経歴をスタート。俳優、コメディアン、作家、プロデューサー、そして監督という肩書を持ち、15年以上コメディ映画に欠かせない俳優として活躍している。代表作に『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』(09)、『ミラクル・ニール!』(15)など。その他、『帰ってきたMr.ダマー バカMAX!』(14)や、日本ではNetflixで配信された『史上最悪の学園生活』(16)、『なりすましアサシン』(16)などがある。映画界で不動の位置を築き上げているが、コメディー・セントラルの「ザ・デイリー・ショー」のレポーター役や「サタデー・ナイト・ライブ」にもレギュラー出演していた。

Katherine キャサリン役

Famke Janssen/ファムケ・ヤンセン

1964年11月5日オランダ生まれ。モデルとして活躍していたが、84年にアメリカに移住。コロンビア大学で演技を学び、92年、『海辺の殺人者』で映画女優デビュー。『007 ゴールデンアイ』への出演を果たし、美しき暗殺者ゼニア・オナトップを演じて世界的な注目を集める。これをきっかけに、ウディ・アレン監督作『セレブリティ』(98)、ロバート・ロドリゲス監督作『パラサイト』(98)、マット・デイモン共演の『ラウンダーズ』(98)といった話題作へ次々と出演。その後は、『X-MEN』シリーズでは主要キャストのジーン・グレイ役に扮し、『96時間』シリーズでは主演のリーアム・ニーソンの妻を演じた。また11年には、『リセット』で監督デビューを果たした。

Staffスタッフ

監督

スコット・スピアー/Scott Spear

1982年アメリカ生まれ。南カルフォルニア大学の映像学部を卒業。ミュージックビデオやコマーシャル、テレビ番組の製作から映像監督としてのキャリアをスタートさせる。12年、『ステップ・アップ4:レボリューション』で長編映画監督デビュー。続編の『ステップ・アップ5:アルティメット』では製作総指揮として参加している。17年には、YUI主演の『タイヨウのうた』をリメイクしたラブストーリー『ミッドナイト・サン ~タイヨウのうた~』を監督した。今後は、ベラ・ソーン主演の最新作『I Still See You』(18)が待機している。小説家としても活躍し、12年にヤングアダルト小説「Immortal City」を上梓、翌年には「Natural Born Angel」を、そして14年には三部作の最後を飾る「Battle Angel: An Immortal City Novel」を発表した。

製作

アダム・シャンクマン/Adam Shankman

1964年アメリカ生まれ。当初、映画スターにダンスを教えるダンサー兼振付師として仕事をしていた。01年、『ウェディング・プランナー』で監督としてのキャリアをスタートさせる。以降、超大作ヒット映画『ウォーク・トゥ・リメンバー』『女神が家にやってきた』『キャプテン・ウルフ』『12人のパパ2』『ヘアスプレー』『ベッドタイム・ストーリー』『ロック・オブ・エイジズ』を監督。現在は『魔法にかけられて』の続編のためにディズニーでスターのエイミー・アダムスとともに仕事をしている。また、シャンクマンは「第82回アカデミー賞」や「glee/グリー 踊る♪合唱部!?」「モダン・ファミリー」といったテレビ番組でも監督・製作としてプロの技を見せ、人気リアリティ番組「アメリカン・ダンスアイドル」で審査員も務めている。

Commentコメント

ハッピー度98%!! 幸せな気持ちになった!と答えた方(10/17試写会調べ)

世代を越えて、感動と絶賛の声が続々と!!

誰もが一度は経験してみたい夢のような出来事から、幾度となく訪れる人生の選択の大切さを教えてくれる物語。最初っから最後まで胸の高鳴りが収まりません!

木﨑ゆりあ(女優)

とにかく見ている時も見終わってからもハッピーな気持ちでいっぱいになりました。最初のブルーノマーズを歌い出すシーンが思わず一緒に踊りたくなっちゃうくらい楽しくて印象的です。何度でも見たくなる大好きな映画です。

野崎智子(モデル)

すべてがキュート!キャンディとかガムとか色とりどりのお菓子を、ぱあっとしきつめたような、カラフルでポップなスイートさが胸いっぱいに広がります。106分の間、ずーっとニコニコしながら観てました。

尾針菜穂子(「CELEB PRESS」編集部)

イケメンで歌が上手くて、演技もできる。おまけに面白くてキュート。ロス・リンチの魅力がぎゅっと詰まってここに!観る人を最高にハッピーにしてくれる学園ミュージカル・ムービーです。

岩崎百世(「イン・ロック」編集部)

時代にあった情報モラルを上手に盛り込んでいて、ロス・リンチと一緒に、歌って踊って胸キュンしながら、SNSマナーも学べてしまう青春ミュージカル!

熊谷智子(「海外ドラマNAVI」編集部)

歌と踊りと恋とスクールカーストのある王道青春映画に、ドラえもんのもしもボックスアプリ版!?希望通りのスペックを持ってもバラ色の青春時代にはならないのよね。モンモンとした青春を送った大人ほど観てほしい!

よしひろまさみち(映画ライター)

ロス・リンチがいい、とてもいい!彼の様々なパフォーマンスによって魔法のアプリというファンタジーがリアルに見えてくる。子供だましの映画なんかじゃない、大人にも響く、大切なことがしっかり描かれていた。

新谷里映(映画ライター)

SNSの写真は全て虚像かも知れない。だって本当の姿はネットにはアップしたくないもの。この映画はポップなサクセスストーリーに見えて、実は現代SNS文明にメスを入れたエグ過ぎる一本だ!!

有村昆(映画コメンテーター)

ハイレベルなミュージカル・シーンもたっぷり。実際に主演のロス・リンチを落とした小悪魔美女コートニー・イートンのスゴ技恋愛テクまで学べます!

田嶋真理(海外ドラマ&映画ライター)

まるで『ヘアスプレー』のようにずっと幸福感にあふれている!

★★★★★ Entertainment Weekly

愛とは、人生とは、幸せとは…?
そんな大きな疑問を、驚きの想像力と、極上のエンタテインメント性で問いかける。

★★★★★ Hollywood Reporter

観た人が100%元気をもらえる!
忘れられない作品!

★★★★★ TIME Magazine

Trailerトレイラー

このサイトでは音声が再生されます。
YesYes